20160728_CableTechShow2016_Logo.jpg
 2016年リオデジャネイロ、そして2020年東京へ。オリンピック・パラリンピック競技大会の中継が4K・8K放送普及を後押しします。こうした番組の視聴ニーズはケーブルテレビの新規顧客を増やすものと予想されることから、顧客管理の重要性が求められます。
 アイテック阪急阪神は、今回開催される「ケーブル技術ショー2016」において、伊藤忠ケーブルシステム株式会社と共同開発した次世代 顧客管理システム「i-PLAT」を中心に、ケーブルテレビ事業者様向けシステム・サービスを出展しました。またセミナー会場では、三菱商事株式会社と株式会社ローソンが手がける新しい電力サービス「まちエネ」のMCリテールエナジー株式会社と三菱電機株式会社をお迎えして「電力小売セミナー」も開催しました。多数のご来場ありがとうございました。

■イベント名 
 ケーブル技術ショー2016

■主催
 (一社)日本CATV技術協会/(一社)日本ケーブルテレビ連盟/(一社)衛星放送協会

■展示
・日時:2016年7月28日(木) 9:30〜18:00
        7月29日(金) 9:30〜17:00
・内容
  次世代 顧客管理システム「i-PLAT」
  その他関連ソリューション「マイページ」、「営業モバイル」等
・申し込み
  参加費 無料(入場登録制)
  入場登録をご希望の方は、次のURLからお申込みください。
  https://www.catv-f.com/entry/
・会場
  東京国際フォーラム 展示ホール Booth:02
20160728_CableTechShow2016_Booth.jpg

■電力小売セミナー
・日時:2016年7月29日(金)13:30開場
・内容:
  第1部:三菱商事ローソンが手がける新しい電力サービス「まちエネ」  MCリテールエナジー株式会社
  第2部:電力小売市場のシナリオモデル                 三菱電機株式会社
  第3部:電力小売事業者向け顧客管理システム「i-PLAT CIS」の紹介と
                        デモンストレーション  アイテック阪急阪神株式会社
・申し込み
  セミナーに参加をご希望の方は、次のURLからお申込みください。
  https://cis.i-plat.jp/seminar/

・会場:東京国際フォーラム ガラス棟会議室 G402
  https://www.t-i-forum.co.jp/user/facilities/conference/?tab=0#map1
20160728-57thHumanDock2016-SemiMap.JPG






■アクセス
 JR線
 ・有楽町駅から徒歩1分
 ・東京駅から徒歩5分 (京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)
 ※詳しくは、次のURLをご覧ください。
  http://www.t-i-forum.co.jp/general/access/

■関連イベントのご紹介
・2016月 2月19日 ケーブルテレビテクノフェア2016(大阪)
・2015月 6月10日 ケーブル技術ショー2015 (東京)
・2015月 2月27日 ケーブルテレビテクノフェア2015(大阪)
・2014月10月 3日 ケーブルフェスタ2014 (名古屋)
・2014月 7月29日 ケーブル技術ショー2014 (東京)
・2013月10月 5日 ケーブルフェスタ2013 (名古屋)
・2013月 7月30日 ケーブル技術ショー2013 (東京)

■参考情報:その他、アイテック阪急阪神のイベント実績
2016年の開催実績と予定
2015年の開催実績
2014年の開催実績