機能

患者管理機能

pharm_function01.gif

■複数の保険登録、公費優先順位、高額長期疾病にも対応しています。
■アレルギーや副作用などの患者注記情報は処方せん入力中も常時表示されていますので、いつでも確認を行いながら業務が行えます。
■保険請求に必要な情報以外に連絡先、注記情報、属性情報を登録しておく事で様々な抽出分類集計が行えます。CSV形式のファイル出力機能も標準装備ですので、薬局様独自の解析が可能です。

処方せん入力(患者選択)

pharm_function02.gif

■患者検索は生年月日、患者カナ名のほか、生年月日と患者カナ名の複合、患者漢字名、電話番号で行えます。
■患者基本情報や保険情報はもちろん、注記情報や属性情報、過去の来局履歴まで一目で確認できます。
■複数の保険登録がある患者でも、ワンクリックで保険選択が可能です。保険優先順位機能や来局履歴管理機能で保険選択をコントロールできます。
■重要な患者注記情報や申し送り事項は、患者選択時にポップアップ表示させることもできます。

処方せん入力(明細入力)

pharm_function03.gif

■「今回の処方」と「過去の薬歴」を対比しながら入力できる「2ウィンドウ方式」画面です。また、画面の拡大表示切替や医療機関・診療科毎の絞り込み薬歴表示も可能です。
■「前回ALL Do入力」「ドラッグandドロップDo入力」「日数一括変換」「倍数入力」など入力の手間を省く多彩な簡易入力機能を装備しています。
■「漸減」「隔日」などの特殊入力、「一般名検索」「後発医薬品検索」の検索機能、「重複期間チェック」「同一薬効チェック」などのチェック機能など、数多くの便利機能が入力をサポートします。

処方せん入力(会計)

pharm_function04.gif

■薬品明細と対比させた調剤録イメージで表示されます。
また、技術料修正もワンクリックで行え、算定技術料の確認も一目瞭然です。
■調剤録・領収書・薬剤情報提供書・お薬手帳・薬袋・・・必要な窓口帳票は一括で発行指示が行えますので手間がかかりません。算定技術料と連動して発行対象帳票を自動選択、その都度簡単に変更も行って頂けます。
■後会計機能も装備しています。

保険請求業務

pharm_function05.gif

■レセプト電算処理システムを標準装備しています。
■電算レセプト作成時には入力漏れや入力誤りのチェックがかかりますので安心して請求作業を行って頂けます。
■返戻再請求処理や請求保留処理も標準装備しています。また、総括票や請求書はフォームオーバーレイを標準採用していますので、市販のコピー用紙でそのまま出力できます。

オプション

pharm_function06.gif

■「店舗間薬歴共有機能」は、チェーン薬局様における店舗間での"かかりつけ薬局化"を支援します。また、保険請求業務などを本部にて一括で行うことも可能です。
■「本部支援ソリューション」として、全店舗の売上管理や在庫管理、経営分析など本部管理機能を基本に、お客様のニーズに合わせたシステムカスタマイズが可能です。
■メーカならではの柔軟かつ豊富なオプション群で、お客様の声にお応えいたします。

オプション一覧
・「在庫管理」「オンライン発注」「分譲管理」
・「薬袋発行」「薬袋発行システム接続」
・「自動分包機システム接続」
・「画像監査システム接続」
・「電子薬歴システム」
・「二次元コード入力」
・「店舗間薬歴共有機能」
・「本部一括売上管理」など

お問合せ・ご相談はこちら