JUASスクエア2015は、ITユーザー企業にとって最大にして最重要課題である「ビジネスイノベーション」を如何に実現するのか、その糸口となるであろう様々な方法論やソリューション、人材育成手法、CIOの役割、ユーザー事例など幅広い領域から提言していくコンファレンスでした。
 アイテック阪急阪神は、このコンファレンスにおいて、株式会社ソフトロードの「情報システム刷新の主流となる手法 システムリフォーム」をテーマに導入事例を発表しました。多数のご来場ありがとうございました。

■イベント名称
 JUAS スクエア 2015

■主催
 一般社団法人 日本情報システム・ユーザー協会

■日時
 2015年9月3日(木)9:35~17:05 ~ 4日(金)9:35~18:20

■当社発表内容
 2015年9月4日(金) 13:00~13:50 コンサルティングセッション B5
 「アイテック阪急阪神が語る!情報システム刷新の主流となる手法 システムリフォーム
 ・アイテック阪急阪神株式会社
   基幹システム部 基幹システム課 担当課長 古谷 昌巳
 ・株式会社ソフトロード
   代表取締役社長 劉 忱 様

■会場
 ハイアットリージェンシー東京

■アクセス
 電車での経路
 ・新宿駅西口より徒歩約9分
 ・地下鉄大江戸線都庁前駅A7出口 C4連絡通路(6:00~23:00)経由徒歩1分
 ・地下鉄丸ノ内線西新宿駅より徒歩約4分
 その他の会場アクセスは、以下のURLを参照下さい。
  http://juas-event.jp/square/sq2015/access/

■参加費用
 有料:事前登録制
 ご希望の方は、次のアドレスよりご登録ください。
 https://registration.juas-event.jp/public/application/add/112

■参考情報:その他、アイテック阪急阪神のイベント実績
2015年の開催実績と予定
2014年の開催実績
2013年の開催実績