20160928_ANSYSSeminor.jpg
 ANSYS「自動車業界向けセミナー」は、「システム開発の信頼性と安全性の問題を解決するために」をテーマに開催されるセミナーで、アンシス・ジャパンとパートナー企業が、「ANSYS SCADE」を用いたHILS(※)環境について発表しました。
 アイテック阪急阪神は、本セミナーで、SCADEで生成したコードの組込み方法やSCADEによってどのように開発効率が向上するかについて、事例を交えて発表しました。多数のご来場ありがとうございました。

 (※)HILSは、Hardware In the Loop Simulator(又は System)の略で、ECU(Electronics Control Unit:電子制御ユニット)のテスト装置やソフトウェアをいいます。

■イベント名称
 自動車業界向けセミナー  ~システム開発の信頼性と安全性の問題を解決するために

■主催
 アンシス・ジャパン株式会社

■日時
 東京会場: 2016年 9月28日(水) 13:00~18:00 (受付 12:30~)

■発表内容
 16:45~17:15
 「ANSYS SCADE+CANTOOL によるHILS 環境のご紹介」
  アイテック阪急阪神株式会社
  エンジニアリング事業本部 機器システム部
  主事 平 和幸

■会場
 アンシス・ジャパン 本社 セミナールーム (日土地西新宿ビル 18F)
 http://www.ansys.com/ja-JP/Other/ja-jp/ansys_japan/office_east

■アクセス
 ・東京メトロ 丸の内線「西新宿駅」2番出口から徒歩3分
 ・都営地下鉄 大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
 ・JR   「新宿駅」から徒歩約12分
 ・京王線 「新宿駅」から徒歩約12分
 ・小田急線「新宿駅」から徒歩約12分

■参加費
 無料(事前登録制)
 参加ご希望の方は、次のアドレスからお申込みください。
 https://www.cvent.com/events/ansys-/registration-1ce103d1e86947dda38f785fcc65a257.aspx

■このイベントの関連ニュース
 インプレス CarWatch誌
 アンシス、「ドライバーを楽しませるメーター開発」も紹介した自動車業界向けセミナー開催
  「ラピッドプロトタイピング」は開発時間短縮に加え、自動運転車向けのHMIにも活用可能

■これまでの関連イベントのご紹介
・2016年 6月29日 自動車技術展:人とくるまのテクノロジー展 2016 名古屋(名古屋)
・2015年 5月13日 2015 Japan IT Week 第18回 組込みシステム開発技術展(東京)

■参考情報:その他、アイテック阪急阪神のイベント実績
2016年の開催実績と予定
2015年のその他の開催実績
2014年のその他の開催実績