働き方改革が声高に叫ばれ、テレワークの実施が加速度的に進む中で、 ただPCを持ち出して時間と場所にとらわれず仕事をするだけで良いのでしょうか。
セキュリティレベルの高い基幹ネットワーク内での作業に比べ社外での作業には実施すべきセキュリティ対策のポイントが存在します。
また、人員が限定される社内から、不特定多数の人物が出入りする公共の場所での作業には悪意による物理的な盗難や、不注意による紛失の危険度もアップします。
本セミナーでは、「テレワークに欠かせないPCを守る」ために有効な最先端技術を用いたセキュリティソリューションをご紹介させて頂きます。

【セミナータイトル】
 『働き方改革』を支える最先端セキュリティセミナー
 高まる「情報漏洩リスク」への処方箋


【開催日】
 2019年10月18日(金)
 13:30~17:00(受付13:00)

【プログラム】
・13:30~14:20 基調講演
「持出PCのセキュリティ -情報漏洩の現状および対策について-」
 株式会社IT企画
 代表取締役社長 才所 敏明 様

・14:30~15:20 セッション1
「秘密分散技術による最新セキュリティソリューションのご紹介」
 株式会社ZenmuTech
 取締役CTO開発本部長 國井 晋平 様
 マーケティング&ソリューション営業部 マネージャー 小林 功二 様

・15:30~15:50 セッション2
「起こりうるヒヤリハット、うっかりミスへの対応策!
 秘密分散による添付メール配信ソリューション」
 三井E&Sシステム技研株式会社
 営業本部 東日本第二営業統括部 基幹ソリューション営業部 徳田 隼人 様

・15:50~16:20 セッション3
「マルウェアとの「いたちごっこ」に終止符を!インターネット分離ソリューションとは?」
 アイテック阪急阪神株式会社
 ソリューション事業統括本部 ビジネスインフラ事業本部
 インフラソリューション部 ソリューション1課 主幹 田中 岳

・16:20~17:00 質疑応答・個別相談
  ※セミナーの内容等は、都合により予告なく変更することがございます。

【当社紹介製品】
 クラウド版 インターネット分離サービス「Cloud Shield-i」

【会場】
 ユミルリンク本社セミナールーム
 東京都渋谷区代々木2-2-1 小田急サザンタワー12階
 
【アクセス】
 都営地下鉄大江戸線 「新宿駅」A1出口より徒歩1分
 JR各線・小田急線・京王線他 「新宿駅」南口、サザンテラス口または新南口より徒歩3分

【定員】
 50名

【お申込み方法】
 以下のフォームよりお願いいたします。
 セミナー申込フォーム

【講演者・講演企業のご紹介】
 株式会社IT企画 代表取締役社長 才所 敏明 様
 東芝にて、社内情報システムの整備・高度化に25年、情報セキュリティ研究開発の企画・推進に12年半余り従事。
 2007年に、IT企画を設立、大学での教育、研究活動、および企業向けのコンサル活動を展開中。

 株式会社ZenmuTech
 2014年設立。秘密分散技術をコアとして、主にセキュリティ分野において各種ソリューションを展開。
 自社開発以外にも、秘密分散ライブラリ自体の提供によるパートナー協業も推進中。

 三井E&Sシステム技研株式会社
 三井E&S(旧三井造船)グループのユーザ系ITベンダーとしてコンサルティングからシステム構築、保守まで独自のノウハウを駆使し、お客様に密着したサービスを展開します。
 セキュリティにおいては、本製品以外にも三井物産セキュアディレクション株式会社(略称:MBSD)の販売代理店として、プロバイダ向けスパム対策システムのご提供や、クラウド型出口対策サービスのご提供を行っております。

【問い合わせ先】
 アイテック阪急阪神株式会社 マルチメディア事業本部
 大阪 06-6347-0392 東京 03-6740-6008
 受付時間:10:00~18:00(土・日・祝日除く)