導入事例一覧へ戻る

堤地所株式会社 様

大阪市中央区のオフィス街のテナントビルとして、存在するビルです。既設中央監視の老朽化によるリプレイスということで、限られた空間によりコンパクトに弊社システムを納入できるように努めました。

特徴・工夫点

p_hirano_2.jpg

タッチパネル式の液晶画面を採用することで、通常操作は画面を触ることで監視・操作ができるような画面設計を行いました。
Icontを一台とし、地下、屋上と配置されたRS盤までは、LON通信線各1本の省配線とし、配線工事を大幅に削減しました。
既設の監視盤の中に構成機器を全て格納し、監視盤に近い形で運営する体制をとる事で、中央監視設備のコンパクト化を図りました。

  • 竣工時期:2007年4月
  • 建物規模:地下1階・地上8階建
  • 延床面積:約5,000平方メートル
  • 主要設備:熱源、空調、照明、受変電、防災、防犯ほか
  • 管理点数:200点

システム構成図

img_hirano_01.gif